高い癒やしと皮膚にうるおいを与える施術を行うトリミングサロンを茨木で営業

茨木のトリミング・ENVERT ‐アンヴェール‐の選ばれる理由

ヘルニアのリハビリにも茨木で対応するトリミングサロン

茨木のトリミング・ENVERT ‐アンヴェール‐の選ばれる理由

シャンプーなど様々な施術を行うときに、オゾン水を使っているトリミングサロンを茨木にて営業しています。オゾンとは、歯科医院でも使われているフッ素に次ぐ高い殺菌力を持っており、殺菌できる微生物も幅が広いのが大きな特長です。わんちゃんの繊細な皮膚を覆っている被毛には、雑菌が繁殖しやすくなっており、それらが皮膚にトラブルを引き起こしたり、臭いを発生させたりする原因となっています。
そこで、オゾンをナノレベルまで小さくしたものを水に溶け込ませたオゾン水を使うことで、菌の抑制に働きかけています。


アレルギー持ちでも利用できるトリミングサロンを茨木で営業

繊細な皮膚の持ち主であるわんちゃんの健康を守りながら、施術を進めています。わんちゃんは、皮膚がデリケートであることから、アレルギーやアトピーなどの皮膚トラブルに悩まされるケースが多く見られます。事前にお客様からのヒアリングとトリマー自身がわんちゃんの皮膚の状態をチェックしながら、それぞれに適したやり方で施術を行っていますので、敏感肌やアレルギー持ちのわんちゃんでも安心してご利用できます。
カットの前にはシャンプーで被毛と皮膚に付着した汚れを落としますが、シャンプー剤が合わない場合、それが刺激となって皮膚にかゆみや炎症が起こる場合があります。そこで、シャンプー剤を使わなくてもしっかりと汚れが落とせるマイクロバブルバスを施術に取り入れています。マイクロバブルバスは、トリマーだけでなくお客様自らわんちゃんを入れられますので、わんちゃんもよりリラックスして施術を受けられます。

わんちゃんのトラブルに茨木で対応するトリミングサロンです

わんちゃんの健康をサポートできるように、丁寧な施術を行っています。定期的なカットをご提案しているのは、大切なわんちゃんを守るためです。わんちゃんの健康状態は全身に現れてくるため、被毛が伸びすぎていると全身の健康状態をチェックするのに支障が出るだけでなく、健康に悪影響を与えるリスクが高くなってしまうからです。例えば、わんちゃんも眼病を発症することがあるため、定期的に目の状態を確認する必要がありますが、目が被毛で覆われていると目が見えず病気の発見が遅れがちになります。
しかも、毛先が眼球を傷つけてしまい目のトラブルを引き起こす可能性も高くなってしまうため、適度な長さに被毛を保つ必要があります。また、ゴールデンレトリーバーやプードルのような耳がたれている犬種については、耳のトラブルが発生しやすいため、小まめに耳の状態を確認しておくと安心です。

実績多数のトリミングサロンとして臭いや毛質の悩みにお応え

気になるわんちゃんの臭い対策に役立つ施術を行っているトリミングサロンを茨木にて営んでいます。わんちゃんの臭いの原因には、汗腺が影響していると言われており、犬種によっても臭いの強さや発生度合いが異なる場合があります。人間でもときどき体臭が強い方がいらっしゃいますが、それは主に脇の下にあるアポクリン腺が原因であり、犬の場合はそのアポクリン腺が全身にあるため臭いが強くなるのです。しかも、体温を調整したり外部刺激から皮膚を守ったりするために被毛が全身を覆っていますので、被毛がさらなる臭いを発生させます。
被毛や皮膚に雑菌が繁殖してしまうと、臭いを発生させてしまい、アポクリン腺と混ざり合うとさらに臭いを強めてしまいます。施術ではシャンプーで丁寧に毛穴や被毛に絡みついた汚れを落とすだけでなく、オゾン水やマイクロバブルなどの微細な泡を使いシャンプーでも落としにくい汚れや菌にしっかりと吸着して落とします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。